2020年から2021年へ

新年明けましておめでとうございます。

昨年はコロナ禍で様々な音楽活動が制限を受けました。当教室でもオンラインレッスン、発表会やクリスマスコンサートの動画配信など、慣れないことだらけで、サポートがないと私一人では何もできないことを痛感しました。

幸い生徒の皆さんや保護者の方々、関係スタッフの強力なサポートのおかげで、一年を無事乗り切ることができました。そのことに感謝いたしますとともに、今年はもっと馴染んで、どんな状況にも対応できるように準備を整えたいと思います。

再び東京都には緊急事態宣言が発出されましたが、小中学校は昨日が始業式。子ども達のランドセル姿を目にしてほっとしました。子ども達の日常が、できることなら変わりませんように。そのためにわれわれ大人がやるべきことは沢山あるのだと思います。

さて年末恒例の「クリスマス・ミニミニコンサート」は、改装後のレッスン室で、レッスン中に撮影した一人一人の演奏を動画でつなげて5日間連続でアップするという「オンラインコンサート」にしました。

準備期間があまりなかったので、演奏の仕上がっていない段階での撮影でしたが、そんな状況の中でも、生徒の皆さんは自己紹介から演奏終了まで、緊張感を持って真剣に取り組んでくれ、素敵な映像作品に仕上がりました。

発表会ではなかなか撮るのが難しい近距離からの撮影で、手元や表情もよく見えるアングルなので、今後のレッスンの参考になるし、何より一人一人の年齢を映す、ほほえましい記録になっています。NG集を作りたいと思うほど舞台裏も楽しくて、中にはTake5まで撮り直しをした生徒もいました。

これからの世の中、ユーチューバーになれるくらいの度胸!愛嬌?得意技⁇が欲しいものです。私に最も欠けている要素なので、子ども達と楽しみながら慣れて行きたいと思います。まずは画面に向かってご挨拶の練習から…?コロナ禍の中でも前向きにやっていきましょう!