クリスマス・ミニミニコンサート終わりました

2018年12月25日、市内小学校は終業式の午後、ワンルームのレッスン室で生徒さんのコンサートをやりました。

集まったのは小学生中心に中2まで。それにぜひ聴きたいという保護者の方は来てもよいことにしたら、満員御礼状態に。生徒さんは6人ずつ横に並んで3列、体育座りです。保護者にはソファーと折り畳み椅子がご用意できて、何とか開演しました。

1時間のコンサートになりましたが、静かに演奏が聴けたことと、当日になって「暗譜で弾きます」と言った子どもが何人もいて、うれしかったです。たくさん練習をした証拠です。

そのあとはジュースで乾杯とお菓子、今年からビンゴをやめて福引に。番号の書いてある紙を取り1番の人から欲しいものを選んでいきます。ビンゴと違い自分の順番が分かって、欲しいものを選ぶことのできた子どもたち。

時間が余ったので何したいか聞いたら「先生のピアノが聴きたいです」というお母様の声・・。ありがたいお言葉に、ブラームスの小品Op.118から1曲を聴いて頂き、最後に大汗をかきました。

そして記念撮影、解散。凝縮された楽しいひとときでした。