間瀬利雄チェロコンサート「チェロを愉しむ昼下がり」に出演しました(エプタザール)

トリオの会のチェリスト、間瀬利雄さんがエプタザールでリサイタルをやりました。

私はプログラム第1部の最後、日本のなつかしい歌というコーナーで何曲か伴奏させて頂きました。

チェロで奏でる「この道」は、独唱できくのとは趣きが違い、静かで落ち着いた味わいがありました。練習では「言葉をしゃべるように」というアドバイスをもらい、歌詞をかみしめながら伴奏しました。間の取り方がむずかしくて、とてもよい勉強になりました。